女性

目の下のクマは注射で治せる┃レーザーを使う方法もある

美容整形で肌改善が可能

美容整形

ヒアルロン酸注射は、輪郭修正やアンチエイジング効果を得る有効な施術です。施術を受けた当日に腫れなどの症状が現れているときには、冷やすことが良い対処法です。ヒアルロン酸は人間の体内にある成分ですので、アレルギーが生じる心配がないことが人気の理由です。

もっと読む

心身共に役立ちます

ドクター

美容整形の施術は、からだのあらゆるパーツに適応し、理想の自分を実現するための手段として活用が増えています。美容整形を利用しながら、見た目に変化を加え、精神面においても健全性を保つ生活に大きく役立っています。

もっと読む

黒グマと茶グマとレーザー

鏡を見る女性

黒グマと茶グマ

目の下にできるクマはたいていの場合は、黒グマと茶グマの2種類に分類することができます。黒グマはむくみやたるみが原因となってできるクマですので、むくみとたるみを解消する美容整形を行えば改善することができます。具体的には、ヒアルロン酸注射を受けることです。ヒアルロン酸は肌の引き締まり効果がありますので、頬が下垂することを防止してくれるので、黒グマの根本原因が取り除かれるわけです。一方、茶グマはメラニンの色素沈着が原因で生じます。目の下の周辺にシミが集中的にできることでクマのように見えるのです。色素沈着は紫外線の影響によっても起こりますが、目の下をこすりすぎることでもできやすくなります。治療方法はレーザー療法が適切です。

レーザー治療のメリット

目の下のクマを治す施術方法としてレーザー治療があります。このレーザー治療は非常に多くのメリットがあるため、女性に高い人気があります。その1つが高い効果です。レーザーを目の下に照射することでメラニンの生成を抑制するので新たにクマができることを防いでくれます。つまり、予防効果が期待できます。しかも、既にあるメラニンを排出する効果もありますので、クマの改善ができます。このように予防と治療の両方の効果を発揮してくれるわけですが、メリットはこれだけではありません。このレーザーは肌のコラーゲンとヒアルロン酸の生成を刺激して肌を若々しくしてくれる副次的効果も認められています。即効性も高いのですぐに効果を実感できる非常にメリットの多い治療方法です。

続けると一層効果が

施術を受ける女の人

フォトフェイシャルはレーザーと違い、顔全体に光を照射します。優しい光なので肌への負担はほとんどありません。施術後のケアも必要なく、直後に洗顔やお化粧もできます。東京では美容外科や美容皮膚科で取り扱いがあります。費用は1回3万円前後で、1月に1度のペースで行うと効果が持続するようです。

もっと読む